サイトへ戻る

ホームページ制作はお金をかけてはいけません

ホームページ制作に100万ほどかけていませんか?

これまで数百社の企業様や個人事業主様とお取引をさせて頂いている中で、一番最初の相談として、「ホームページを作り変えたいが100万ほどかかると言われた」

「月額の管理費用が30,000円かかっている」

などのお話が特に多いです。実際に契約内容やサポート内容を拝見させて頂くと、割に合わない金額をお支払いされている方がほとんどです。

結果から申し上げますと、高すぎです。

もちろん、サービスの内容が多くページ数が多くなることや、特別なシステムを入れているなどで費用が高くなることはあるのですが、

一般的なホームページでありましたら 5〜30万

月額保守サービス 0〜5,000円 (サーバー代、ドメイン代などは別です)

この辺りが適正な金額であることがほとんどです。

近年は、多くのデザインテンプレートなどが展開されていますので、デザインを整えるだけで

スマートフォンにも対応している見栄えの良いホームページを作成することが可能なのです。

また保守費用、実際はどうでしょうか?サポート頂いている実感はありますか?

こちらもヒアリングの結果、1年間で"保守があって助かった"というお話はほぼありませんでした。

Webにかける費用を見直しましょう。

今回お伝えしたかったのは費用対効果の合わないホームページ制作費用や、維持管理にかかっている保守費用を見直し、会社、事業として別のことにお金を回し、会社を運用されることをオススメいたします。

そこで当社では

ホームページ制作費用:100万→20万に圧縮する。パソコンを最新にしたり、インターネットのセキュリティ対策費用に回す。

保守費用:30,000円→5,000円に圧縮。年間30万節約。 浮いたお金でWeb広告費用に回し、集客を狙う。

などの適切な運用方法のアドバイスが可能です。

かなりの費用対効果を感じて頂いておりますので、是非お気軽にご相談ください。費用は一切頂いておりません。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK